講師プロフィール
講師:池田 朋子

=講師:池田 朋子=

4歳からクラシック・ピアノを始める。
小学5年生から北坂戸女声コーラスの専属伴奏者を務め、現在に至る。
日大芸術学部卒業後、ミュージック・スクール・ウッドにてジャズ・ピアノとジャズ理論を学び、在学中より演奏活動を始める。現在2ヶ所でピアノ教室・音楽教室を運営しながら、精力的にLive活動中。

=メッセージ=

好きな音楽を聴くのは、誰にとっても心地よいものですね。
でも、自分で演奏できたら、もっと楽しくなるはずです。
知っているメロディをちょっとでも弾けたときの喜びは、他のどんなことにも代えがたいほど素晴らしいものです。
音楽を楽しむのに才能なんて関係ありません。
誰にでも演奏する喜びを味わうことはできるのです。
私は、そのヒントがコード(和音)を手がかりにした奏法にあると考えています。
従来のピアノ教室では、楽譜に書かれている音符を音にしていく作業に終止してしまいがちですが、これはクラシックの名曲を弾けるようになるには必要不可欠の方法ではあるものの、楽譜を読む作業がけっこう大変でなかなか楽しむ境地にまでいかれない、というのが現状です。
本来は、弾けるようになってからが楽しい時間のはずなのに、曲が完成したとたんに次の曲に取りかかってしまい、前の曲を弾かなくなってしまうという方も、案外多いのではないでしょうか。
これではいつまでたっても、“いつでも弾ける曲”は増えていきません。
そこで、『音楽の森』では、基本的な楽譜の読み方を学んだ後はコードを覚え、自分のレベルにあったアレンジで曲を弾ける奏法もアドバイスしています。
この方法ですと、初心者は初心者なりに、上級者は上級者なりの自分にあったアレンジで曲が弾けるようになるので、短時間で曲を完成させることができ、結果的に、レパートリーが増えることにもつながるのです。
(もちろん、本格的にクラシックを勉強なさりたい方にはしっかりした読譜力を身につけるよう指導いたします)
さぁ、あなたも『音楽の森』に仲間入りして、演奏することの楽しさを味わってみませんか?